PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Recommend
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    思い出の味
    0
      グリーンティー、をご存知ですか?

      緑茶、ではなく、グリーンティーという濃い〜緑色の甘〜い飲み物です。

      先日、スタッフの待機室でグリーンティーの話になった時、九州出身のスタッフと四国出身のスタッフは知りませんでした。

      調べてみると、グリーンティーの発祥はなんと、ここ京都!
      老舗のお茶屋さんの、一保堂さんが最初に造られた、とのこと。

      小さい頃、母親がスーパーの中にあるお茶屋さんで働いていて、遊びに行く度飲ませてくれていたあの味を求めて、一保堂さんへ行ってきました。



      店内は老若男女、国内海外のお客様でいっぱいでした。

      にも関わらず、店員さんは、とても親切に物腰柔らかい口調で、笑顔を絶やさず接してくれます。

      お店のイメージが変わるほどの接客。

      心地良い接客とは、素晴らしいものだな、自分もこうあるべきだな、と貴重な体験をさせていただきました。

      グリーンティーのことに関しても、教えてもらいました。

      夏になると、抹茶が売れにくくなるため、夏でも抹茶を美味しく飲める方法を考えた結果、抹茶にグラニュー糖を混ぜた粉末を冷水などで溶かしたものを、宇治清水(グリーンティー)、と名付けたらしいです。

      発明された当初、登録商標など申請しなかったため、あちこちでグリーンティーが出てくるようになったとか。




      冷水で作るのもいいですし、ミルクで作っても美味しく、勿論、お湯でも。

      と教えて頂いたので、寒くなってきたのでお湯で作りました。



      味も香りも、上品で繊細で美味しい!!

      しかし、コレは美味し過ぎる気がする…

      記憶の中のグリーンティーは、もっとこう…"抹茶"、ではなく、"抹茶ぽい感じ"で、子供が喜ぶくらいの甘さ、だったように思います…(笑)

      あの頃に飲んでいたグリーンティーとは、おそらくランクが違いますが…

      母親が仕事を終えるまでの間、スーパーの中の店員さん達に相手をしてもらい、弟と駐車場で遊んで怒られたりしつつ、喉が渇いたと言えば、飲ませてくれていた僕の思い出の味。

      その味に感動しつつ、グリーンティーを知らなかったスタッフにも飲んでもらったところ、

      「…あ〜、知らない味ではないですね。飲んだことあると思います」

      …えっ!?
      リアクション薄っ!!

      となりましたが(笑)味の好みは人それぞれ。

      コーヒーや紅茶よりも手軽に作れるので、もっとポピュラーになればいいなぁ、と思います。k-i










      posted by: asahidostaff | - | 13:31 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 13:31 | - | - | - |